MAMEなblog ~絵描きな戦記~
下手の横好きで迷走するM∀MEのブログ. ブルブラ攻略有り(なぜ?).オリジナル小説もあります. 絵を載せるために始めたブログだったはずなのだが・・・. 今はもっぱらゲーム製作.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報告的に

1つ難関をクリアしたのでゲーム製作に戻っているM∀MEです.
木曜には試験あるけど.
 
前回,新しい画面スクロールぃぇーいう話でしたが問題発見.
グラフィカルボタンの上にいるかどうかを判定して画面スクロールをすると,逆に言えばボタンの上にいるときしかスクロールしないわけで.
つまりウインドウ外にマウスを持っていくとボタンから出てしまうのでスクロールしないという事態に.
ウインドウの外でもマウスを端に持っていったというイメージなので,やはりスクロールしないとダメかなあというわけで.
仕方がないのでさらなる代替案を発見・開発しました.
それがこれ,kag.rightClickHook です.
右クリックが押されたときに動作するサブルーチンを作れるようなもので,
 [iscript]
 function myrightClickHook()
 {
  kag.process('', '*back');
  return true;
 }
 [endscript]
という感じで{ }内に動作内容を書き込み,
 [eval exp="kag.rightClickHook.add(myrightClickHook)"]
で,発動させます.
これをスクロール前に書き込んでおけばスクロール中に右クリックで*backに飛ぶので,無限ループから抜けることができます.
このままではスクロール時以外でも右クリックで*backラベルに飛んでしまうので,
 [eval exp="kag.rightClickHook.remove(myrightClickHook)"]
とすることで内容を消去し,デフォルトに戻すことができます.
 kag.process
は前回にも登場した,強制的にジャンプを行うタグ.(多分正式にはタグじゃない)
{ }内の最後に
 retrun true;
を書くのを忘れないように.
 myrightClickHook
というのはオリジナルネームなので,好きに名付けることができます.
ちなみに左クリックも
 kag.leftClick.Hook
でアクセスできるので,設定が可能です.
左クリックの場合,選択肢をクリックしたときなどはフック(Hook)は動作しません.
マップ上でユニットを選択してステータスを見るときなどは右も左も設定しておく必要があるかと思います.
画面全体をボタンにしても左クリックでステータス画面に移れますが,その場合右クリックが効きませんので.
キーボードからの入力を読む場合には
 kag.keyDownHook
を使います.どのキーかは仮想キーコードを使うらしい.(使ったことないです)
 
 
では,明日は勉強しようと宣誓しつつ今日はこの辺で
ホントにゲーム製作報告だけでした
 

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

M∀ME

Author:M∀ME
・職業
学生(医療関係のロボットを日々研究中)
・趣味
お絵かき,アニメ鑑賞,読書
・苦手なもの
早起き,勉強,トマト
・好きな言葉
刹那主義(今が楽しければいーじゃん)
・好きな小説
終わりのクロニクル,空の境界,グインサーガ
・好きな歌手
水樹奈々,カーペンターズ,ビートルズ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

回る~回ってく♪

ツ・ナ・ガ・ル!

月別アーカイブ

ラッセン美術館

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。